« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »

弁理士試験・短答式筆記試験合格発表

1420名の方が合格し、37点が合格点でしたね。合格された方はおめでとうございます。

http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/torikumi/benrishi/benrishi2/tan_goukaku_happyou.htm

2年ほど前に自分が予測した合格者推移とはずいぶん様相が異なりました。特許庁の考えは、短答式筆記試験はあくまで足切りであり、その中から論文式筆記試験で厳選するという方針のようです。
今年の論文は何が出題されるのか、問題量は昨年度より増えるのか減るのか、全く予想がつきません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MMDの物理演算エンジン搭載テストの紹介

 ZHUOさんが紹介されている「ものすごい"test"動画」をご紹介します。確かにこれはすごい。

 技術的には、MMDに物理演算エンジンを搭載し、髪の毛やスカートの揺れを自動化したものと推定します。

 背景も何も無く、カメラ切り替えすらない単なるデモなのに、見ているだけでワクワクしますね。これで今までのMMD動画を作り直したらどんな風に見えるのか、そして全て物理現象(髪やスカートの揺れ)を手でMMDで打ち込んでいた職人たちが、その物理現象の打ち込みという頚木から開放されたならば、どんな作品を量産し始めるのか。

 MMD作者の樋口優さんに、この場を借りて感謝いたします。MMDの将来が楽しみです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年8月 »