« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »

ブログの価値

ブログ価値を算定するWEBサービスで、当該ブログを算定してみました。答えは$3,951.78 現在のレートで凡そ35万円くらいかな。ちょっと高すぎるような気がします。Google のレーティングとか参照URLなどを参酌し、広告効果を価値算定しているのではと推定しますが、詳細は定かではありません。

WEBサービスは、"Business Opportunities Weblog" です。

http://www.business-opportunities.biz/projects/how-much-is-your-blog-worth/



My blog is worth $3,951.78.
How much is your blog worth?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

口述試験練習会

1月半ほど前、某所で弁理士試験口述練習会で、商標法の講師を担当してきました。

自分自身、商標法は専門ではないので、1週間前から問題の朗読して iPod Mini で繰り替えし聞いて文言を記憶しました。講師役である限りは、問題を完全に把握したいと考えたからです。

口述練習会では、最初にベテラン弁理士の方が主査を担当され、自分は副査を担当しました。流石はベテランの方で、受験生にとって重要なポイントを的確に掴んで質問をしておられました。口述のポイントは、基礎的な定義趣旨を誤り無く説明出来る事で、各法域の1条・2条のあたりが極めて大切だそうです。その方を参考にして、主査役を務めました。

受験生の方々は流石によく憶えておられ、基礎的な定義趣旨を落とす方は殆どおられませんが、最近の法改正である小売等役務に係る具体例に関しては殆どの方がきちんと列挙できませんでした。こういうのが「地雷」の問題と呼ばれるんでしょうね。昨年度も同様な問題が出たそうなので、法改正についての再度の補強をアドバイスしました。

この口述練習会が最終合格に少しでも寄与できていたたならばと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライフサイクル・イノベーション

最近、この本を読んだのですが、翻訳されている方が初音ミク商標出願代理人の「栗原潔」さんなので、ちょっと驚きました。企業戦略の標準テキストとして用いられる本の翻訳者として活躍できるのは、ちょっと羨ましいです。

著者のジェフリー・ムーアは、「キャズム理論」の提唱者として名高い方です。詳しくは「キャズム」をご覧ください。

キャズム理論とは、先進的なユーザーに一回り普及し終わったのち、更にボリュームゾーンに普及が進むまでの間に「キャズム(溝)」があるという理論です。この本では、キャズムを突破するための企業戦略、キャズムの前と後とで全く事業体質が変わることなどが述べられています。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンサム☆スーツ

「洋服の青山」が映画「ハンサム☆スーツ」のスポンサーを担当している事に気づきました。コンテンツ産業と非コンテンツ産業と融合させ、相乗効果を得るという正に教科書的な実戦例です。これを参考にサントリーの「青いバラ」も是非とも映画化をお願い致します。

映画「ハンサム☆スーツ」のHP
http://handsome-suits.com/

洋服の青山の「ハンサム☆スーツ」のHP
http://www.y-aoyama.jp/special/handsome/index.html

“洋服の青山”が着るとブサイクからハンサムになる夢のスーツを発売?
http://cinematoday.jp/page/N0015397

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2009年1月 »