« 平成20年度論文式筆記試験合格発表 | トップページ | G3プリンセス »

星のカケラ

一昨日に初音ミク「星のカケラ」を聴きました。偶然にも、昨年度に「初音ミク」を知ったときからほぼ1年が経過した時点です。この曲を聴くと、昨年度の弁理士試験の論文式筆記試験に合格し、嬉しいながらも口述試験に受かるかどうかと不安な思いを抱えながらも勉強を開始していた頃を思い出しました。音楽は、それを聴いていた頃の想いや感情と共に心に記憶されるように思います。

初音ミクの「星のカケラ」は、公式プロフィールページのデモソング01です。

以下は、咲音メイコの「星のカケラ」のカバーです。

さて、YAMAHAのVOCALOIDといえば、NetVOCALOIDがCEATECで発表されるようです。

CEATEC JAPAN デジタルネットワークステージ YAMAHA

出展製品-2

NetVOCALOID

製品分類:
その他関連製品・サービス

歌唱合成エンジン VOCALOID をサーバー上に実装し、Web API を通じてクライアントアプリケーション上で動作させるデモンストレーション。※この技術は Y2 プロジェクトを通して今後社外パートナーに提供されます。

 WEB-API 化は単なる手段に過ぎないので、これを元に更なる機能アップをお願いしたいと思います。例えばGUIの多国語対応が簡単にできるとか、多くのプラットフォームに簡単に対応できるとか、発音要素の追加が簡単にできるとかですね。

 多くのプラットフォームの対応というと、具体的にはNintendoDS や PlayStationPortable や iPhone から初音ミクの曲を作成することも可能ということになり、サービス提供範囲がかなり拡がるのと期待されます。

追記:2008年9月8日に開催された「CEATECとデジタルコンバージェンスの未来」 で、既に触れられていました。

「我々はボーカロイドの新しいエンジンを提供しますので、
そこ上で動く面白いサービスを考えてみませんか、一緒に面白いことをしませんかということです。
だから、Mac版どころじゃないんですね。じゃあ携帯電話でいいじゃないとか、DSとかPSPもありだとか・・」

|

« 平成20年度論文式筆記試験合格発表 | トップページ | G3プリンセス »

初音ミク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110295/42553556

この記事へのトラックバック一覧です: 星のカケラ:

« 平成20年度論文式筆記試験合格発表 | トップページ | G3プリンセス »