« エルマークについて | トップページ | 新人研修・座学研修 »

wavtone で耳コピ

waveTone とは、あっきーさんが作成された耳コピー用のスペクトルアナライザーです。音声ファイルを解析し、音階ごとの音量のグラフをピアノロール形式で表示することができます。(Readme.txt より引用)

配布元URLはこちらです。
http://user.media.nagoya-u.ac.jp/people/h054072b/

これを用いることで、miku_talk のブラッシュアップができないかと考え てみました。
まず、リファレンス音声ファイル「今日の天気は、一日中晴れ」の音声ファイルを作成して、waveTone にドラッグ&ドロップしました。

Kyouno_tenki_ha

上の画面が解析画面です。ただし、倍音も同時に表示されているので判りにくいものになっています。そこで、倍音を除去して見やすい画面にします。

Kyouno_tenki_ha_01

同時に、どのタイミングで何が発音されていたかを表示しています。

この文章の形態素解析の結果は以下です。

今日    名詞,,,,,,,きょう,きょー
の    助詞,,,,,,,の,の
天気    名詞,,,,,,,てんき,てんき
は    助詞,,,,,,,は,わ
、    特殊,,,,,,,、,、
一日中    副詞,,,,,,,いちにちじゅう,いちにちじゅー
晴れ    名詞,,,,,,,はれ,はれ
。    特殊,,,,,,,。,。

ここから読み取れる特徴は以下のものです。

(1)「今日の天気は、」と、「一日中晴れ」でそれぞれ山なりの音階になっています。つまり、読点「、」と句点「。」で区切られた直後では音階が上がり、区切られる直前の単語では音階が下がります。文頭および文末を明示する為です。

(2)語中では次第に音階が下がってゆき、読点や句点の場所でふたたび音階が上がります。発音中に次第に音階が下がるのは人間の生理的な現象で、読点や句点で音階が上がるのは、息継ぎがおこなわれるためです。

(3)「今日」「天気」など、名詞は助詞と比べて強く発音されています。文章中で重要性が高いためと思われます。

もっと正確には、アクセントなどを付与しないといけないのですが、とりあえず現状は(1)(2)(3)のみで MIKU_TALK Ver 0.2.0 を試作してみました。

「kyouno_tenki_ha.mp3」をダウンロード

真面目に単語のアクセントを付与しないといけませんね。なんとなく関西弁風になってしまいます。

|

« エルマークについて | トップページ | 新人研修・座学研修 »

初音ミク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110295/40364384

この記事へのトラックバック一覧です: wavtone で耳コピ:

« エルマークについて | トップページ | 新人研修・座学研修 »