« 口述練習会の反省点 | トップページ | 深夜は口述の勉強時間 »

口述練習会の反省点#2

PA会で出題された「職務意匠」の例題は、平成18年度に出題された過去問そのものだったのですね。GSNの口述要点整理集及び代々木塾の口述再現集を見て気付きました。

反省点その1は、過去問を潰しきれていなかったことです。対策として、GSNの口述要点整理集を全て音読して録音する事としました。録音したMP3ファイルはかれこれ 400MBytes 近くになりました。商標法は完了し、特許法は1項目、意匠法は10項目を残すばかりです。

反省点その2は、いったん学習した過去問と違うパターンを出されたときにスムースに受け答えができないことです。対策として、条文を可能な限り音読して録音する事と致したくおもいます。いまは主要な条文番号のみに限定して音読していますが、対象を更に拡張いたしたくおもいます。

以下に、1条の法目的が再現できているかチェックのために、条文集を見ずに以下記載します。

特許法第一条
この法律は、発明の保護と利用を図り、もって発明を奨励し、産業の発達に寄与することを目的とする。

実用新案法第一条
この法律は、物品の形状または構造またはその組合せに係る考案の保護と利用を図り、もって考案を奨励し、産業の発達に寄与することを目的とする。

意匠法第一条
この法律は、意匠の保護と利用を図り、もって意匠の創作を奨励し、産業の発達に寄与することを目的とする。

商標法第一条
この法律は、商標の保護により、商標を使用する者の信用の維持を図り、もって産業の発達に寄与し、あわせて需要者の利益を保護することを目的とする。

なんだか、「もって」の場所が違うような気がしますが、昼食を作ってから自己チェックします。

|

« 口述練習会の反省点 | トップページ | 深夜は口述の勉強時間 »

弁理士試験」カテゴリの記事

コメント

口述の勉強がんばっておられるようですね。

ところで、確認されていることと思いますが、実案の「その考案」もチエックです。

PS.すこしばかり、口述の勉強をした手前、今のうちから主要な条文は暗唱できるクセをつけておこうと思ったりしています。
昨日より土曜午前クラスが始まりました。

投稿: ゼミ仲間 | 2007年10月 7日 (日) 20時46分

こんにちはゼミ仲間さん、条文が暗唱すると要件と効果の理解が深まってよいですよね。

実案1条は「この法律は、物品の形状、構造又は組合せに係る考案の保護及び利用を図ることにより、その考案を奨励し、もって産業の発達に寄与することを目的とする。」ですね。微妙に文言が不正確でした。

土曜午前クラスの方々に宜しくお伝えください。
(チューターさんのブログから様子は伺ってはいますが)

投稿: 和泉聡 | 2007年10月 7日 (日) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 口述練習会の反省点#2:

« 口述練習会の反省点 | トップページ | 深夜は口述の勉強時間 »