« ポンペウファブラ大学 | トップページ | 初音ミク関連情報 »

VOCALOIDの基礎出願

先日のブログで、VOCALOIDの基礎出願を紹介しましたが、こちらの方が出願日が先であり、基礎出願としてはこちらが相応しいと判断します。

特開平9-50287 「自動歌唱装置」

【課題】 自動歌唱装置において、より自然な歌声を発生させる。
【解決手段】 文字テキスト入力操作部6から歌詞データをテキストデータの形式で入力し、歌詞シーケンスデータに変換して、データメモリ4に格納する。データメモリ4には、音符に対応するメロディシーケンスデータも格納され、該メロディシーケンスデータの読み出しに応じて、前記歌詞シーケンスデータも読み出される。このとき、歌詞シーケンスデータ中に単一の音符に対して同時に発音すべき音節であることを示すフラグが記載されていると、同一のメロディシーケンスデータに対して複数の歌詞シーケンスデータが読み出され、各歌詞シーケンスデータに基づいて、音源部10の無声音成分発音グループ12に属する音源および有声音成分発音グループ11に属する音源から、それぞれ、子音と母音とが発音され、これらが合成されて音声出力される。

|

« ポンペウファブラ大学 | トップページ | 初音ミク関連情報 »

初音ミク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110295/16539988

この記事へのトラックバック一覧です: VOCALOIDの基礎出願:

« ポンペウファブラ大学 | トップページ | 初音ミク関連情報 »